Ruby-if文の練習②

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

Ruby-if文の練習②

and

条件を「かつ」で複数持ちたい場合は、&&を使う。

x = 20
y = 10  
if x == 20 && y < 10
  print("YES")
else
  print("NO")
end

or

同じく「または」で条件を指定する場合は、||を使う

x = 20
y = 10  
if x == 20 || y == 5
  print("YES")
else
  print("NO")
end

not

notの場合は「!(条件式)」を使う。

x = 20
y = 10  
if !(x == 10) && !(y == 5)
  print("YES")
else
  print("NO")
end

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です