【レベル1】pickleでバイナリデータを読み書きする

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

練習問題

pickle モジュールを使い、 “Hello, world!”を読み書きしなさい。

解説

pickleモジュールを使うと、Pythonのデータ構造(タプルとかリストとかクラスの要素)をバイナリデータで保存できます。
“`
import pickle
p=pickle #便宜をはかるため
f=open("sample.pickle", mode="wb")
“`
これで、sample.pickleというファイルを呼び出すことができます。
データの放り込みは、放り込みだけにdump() を使います。
“`
p.dump("Hello, world!",f)
“`
ファイルを閉じます
“`
f.close()
“`
今度は、読み込みモードで呼び出します。
“`
f=open("sample.pickle", mode="rb")
p.load(f)
“`

“`”Hello, world!”
“`

データを読み込むことができましたね!

解答

“`
import pickle
p=pickle
f=open("sample.pickle",mode="wb")
p.dump("Hello, world!",f)
f.close()
f=open("sample.pickle",mode="rb")
p.load(f)
“`

以上です。